自己紹介

【自己紹介】株式投資の記録をつけていきます

自己紹介

こんにちは、読んでいただいて、ありがとうございます。

名前:臆病くまさん

平日はサラリーマンとして、管理職をしています。

七転八倒を続けながら、働いてきました。

労働者としての生活に疑問を持ちながらも、「続けていれば、いつかいいことあるかも?」という洗脳から脱することができず、すでにアラフォーです。

すぐに簡単にお金持ちになる方法なんてないのだろうけれど、一歩を踏み出さないと、いつまでたってもお金持ちにはなれないことは、分かるようになりました。

これまでの給料は、コツコツと貯金や預金をしてきました。

ただ、銀行金利なんて雀の涙ほど。

だから、それを思い切って投資に回さないといけないということは、知っていました。本も何冊か読んで学びました。

しかし、「知っている」と「できる」には、天と地との差があります。

ずーーーーーーっと、一歩を踏み出せず、投資に回せずにいました。

ただ、そんな自分も、株を買ったことは過去にあります。

それは2009年のリーマンショック不況の時、およそ10年前のこと。

「不況の時こそ買うべきだ!」と重い腰を上げたのですが、買った株の価格変動が気になって、ずっと株価の上下をチェックし続ける毎日。まったく、仕事に手がつかなくなってしまいました。

仕事をやらないといけないことは分かっているのに、株価ばかりが気になって、全然手がつかないんです。そして、そんな自分に自己嫌悪。

ほどなくして諦めて、その株は売りました。幸いにも少しだけ含み益が出たものの、そこから一切の投資ができずにいました。

そうこうしているうちに時はたち、株価はどんどんと上がるばかり。あわあわしているうちに、史上最高値を更新したとかなんとか、ニュースから聞こえてきます。

史上最高値ということは、そろそろ下がってもおかしくないかも?なんて臆病に考えて様子見していたら、暴落どころか、ずっと上がっていくではないですか!しかも何年も!

これを、「機会損失」と呼ぶことも学びました。

そして2020年に入り、ようやく腹を決めました。よし、投資に踏み出そう、と。

こんなタイミングで本当に踏み出して良いのか、まったく自信がありません。あとで後悔しそうです。

でも長期的に見れば、きっと大丈夫と信じたい。

そして、これからの記録を見て、参考にできる方が少しでもいればうれしく思います。(良い失敗例とはなりませんように。。。)

これまでの給料で貯めた軍資金はおよそ2000万円とちょっと。そして節約しながら、給料を投資資金に回していきます。

他の成功しているブロガーさんたちみたいに、自分もアーリーリタイアができたらいいな。

2020年 年初