アメリカの株・投資信託

【米国高配当株ETF】高配当と分散を両立させたいならSPYD

SPYD トップ

もし株式市場の上下が無かったら、個別株で高配当の銘柄を買い集めることが一番利回りが高くなることでしょう。

しかしながら実際はどの銘柄も上下します。

その中、極端に下がってしまうような株を掴まないためにも、リスクをおさえるための分散投資が推奨されています。

ただ、少しでも市場平均よりも高い配当を狙いたい。

そんなボクは、米国高配当株ETFである、「SPYD」を買っています。

米国高配当株ETF「SPYD」とは

正式名称は、「SPDR® Portfolio S&P 500® High Dividend ETF」です。

日本語では、「SPDR® ポートフォリオ S&P 500® 高配当株式 ETF」。

このETFの特徴は、

  1. 米国S&P500という大企業群の中から、
  2. 高配当の上位80社を選び、
  3. それをETFパッケージとして購入できるもの

です。

高い配当利回りが期待できる

配当利回りが良いものを集めていますので、高配当が期待できます。

事実、2020年3月2日時点のYield利回りが5%前後と魅力的な水準になっています。

SPYD 利回り

情報元:https://www.ssga.com/

定期的な配当受け取りができる

基本的には年4回(3月、6月、9月、12月)の受け取りが期待できます。

SPYD 配当スケジュール

情報元:https://www.ssga.com/

Ex Date: 配当金権利落ち日

Record Tate: 配当基準日

Payable Date: 配当支払い日

経費率が安い

世の中には、投資信託報酬で5%なんて法外な手数料をとる会社がある一方で、このETF「SPYD」の経費率は、なんと、0.07%

うん、安心の安さですね。

ETFや投資信託は持っているだけで、保有額に対して手数料をとられるものがほとんどですので、買うならこのように経費率が安いものにしましょう。

初心者にとって、何が嬉しいのか

このETFは高配当利回り銘柄の上位80をかき集めたものですが、ボクのような初心者にとって何が一番嬉しいかというと、

自分で銘柄を探す手間が省ける!

これに尽きます。

やはり普段はサラリーマン生活でなかなかに忙しいですから、帰宅してから銘柄探しをする時間をとるのも大変です。

たとえば、3月2日時点でのトップ10銘柄がこちら。

SPYD トップ銘柄

情報元:https://www.ssga.com/

「ギリアドが新型肺炎コロナウイルスに対抗する治療薬を開発しているらしいぞ!株価が上がりそうだからチェックだ!」

とか、

「アッヴィは連続配当記録を更新中の高配当株だから、買ってポートフォリオに加えなくちゃ!」

などと、個別銘柄をひとつずつチェックしては色々と頭を悩ませることがあります。

しかしこのトップ10をご覧の通り、どちらの銘柄もすでに入っているんですよ。

しかもボクが高配当を狙って選んで買った、エクソンもアルトリアグループもクラフトハインツも入っています。

これから買おうかどうか悩んでいたような銘柄も、ほぼほぼ入っています。

ということは、高配当銘柄を狙っている人は、このETFを買っておけば、だいたいカバーできてしまうんですね。

高配当株狙いの人の中で、分散を鉄則としている方や、個別株を選ぶ時間が無い人は、このETFを買っておけば十分なのではないでしょうか。

ちなみに3月2日時点での80社は、こちら。

高配当狙いのあなたも既視感を覚える銘柄ばかりなはず。。

会社名 銘柄
Gilead Sciences Inc. GILD
L Brands Inc. LB
AbbVie Inc. ABBV
Crown Castle International Corp CCI
Digital Realty Trust Inc. DLR
Cardinal Health Inc. CAH
Iron Mountain Inc. IRM
Duke Energy Corporation DUK
Dominion Energy Inc D
Philip Morris International Inc. PM
Realty Income Corporation O
AT&T Inc. T
General Mills Inc. GIS
International Business Machines Corporation IBM
Verizon Communications Inc. VZ
Regency Centers Corporation REG
Huntington Bancshares Incorporated HBAN
People’s United Financial Inc. PBCT
Hanesbrands Inc. HBI
Kinder Morgan Inc Class P KMI
FirstEnergy Corp. FE
Amcor PLC AMCR
Interpublic Group of Companies Inc. IPG
Franklin Resources Inc. BEN
ONEOK Inc. OKE
Regions Financial Corporation RF
Southern Company SO
Molson Coors Beverage Company Class B TAP
General Motors Company GM
Edison International EIX
Kellogg Company K
Weyerhaeuser Company WY
H&R Block Inc. HRB
CenterPoint Energy Inc. CNP
Unum Group UNM
Helmerich & Payne Inc. HP
Nordstrom Inc. JWN
Ventas Inc. VTR
Wells Fargo & Company WFC
Healthpeak Properties Inc. PEAK
Williams Companies Inc. WMB
Coty Inc. Class A COTY
Harley-Davidson Inc. HOG
KeyCorp KEY
Broadcom Inc. AVGO
LyondellBasell Industries NV LYB
Simon Property Group Inc. SPG
International Paper Company IP
Pfizer Inc. PFE
Host Hotels & Resorts Inc. HST
Kimco Realty Corporation KIM
PPL Corporation PPL
SL Green Realty Corp. SLG
Tapestry Inc. TPR
MetLife Inc. MET
Principal Financial Group Inc. PFG
Welltower Inc. WELL
Chevron Corporation CVX
Las Vegas Sands Corp. LVS
CenturyLink Inc. CTL
Kraft Heinz Company KHC
Dow Inc. DOW
Apache Corporation APA
Prudential Financial Inc. PRU
Kohl’s Corporation KSS
Altria Group Inc MO
WestRock Company WRK
Newell Brands Inc NWL
Vornado Realty Trust VNO
Invesco Ltd. IVZ
Exxon Mobil Corporation XOM
Ford Motor Company F
Seagate Technology PLC STX
Gap Inc. GPS
Occidental Petroleum Corporation OXY
Schlumberger NV SLB
Macy’s Inc M
Valero Energy Corporation VLO
Phillips 66 PSX
Carnival Corporation CCL

 

とはいえ、この中でも特に、配当利回りが飛び抜けて高い会社、連続増配記録を伸ばしている会社、なんかは個別に欲しくなってしまいますよね。

ただそれでもボクはSPYDで分散をはかることを優先しつつ、余力資金で個別の高配当銘柄を狙っていくことにします。

 

同じく高配当株ETFである「VYM」を積み立て投資で買うと、こんなにも威力を発揮します。

chris-liverani-NDfqqq_7QWM-unsplash
【悲観ケースの検証】不況の時に高配当株ETF (VYM) を積み立てで買いはじめるとどうなるか現在のような不況がはじまりそうな時に、株を買うのは怖いですよね。特に個別銘柄を怖く感じます。それぞれのセクターがどのような値動きをするか...