株式投資のはじめ方

【株式投資のはじめ方4】アメリカと日本の代表銘柄

jason-briscoe-amLfrL8LGls-unsplash

次に、実際に株を購入するにあたり、どのような銘柄が存在するかを見てみましょう。

見たり聞いたりしたことのある銘柄が多いと思います。

中には、「あ、ここの会社の製品やサービスを、使っているよ!」なんてところもあるのではないでしょうか。

日本の代表銘柄 日経225

日本の代表銘柄ですと、日経225を構成する銘柄が挙げられます。

俗にいう大企業ですので、みなさんご存知のところが多いと思います。

日常生活の至る所で、表から裏から社会を支えている企業ばかりですね。

日経225 (2020年4月時点)
業界 銘柄
水産 日水、マルハニチロ
鉱業 国際石油開発帝石
建設 コムシスHD、日揮HD、大林組、清水建設、鹿島、積水ハウス、長谷工、ハウス、大成建設
食品 明治HD、キリンHD、JT、宝HLD、アサヒ、サッポロHD、ニチレイ、日清粉G、味の素、日ハム、キッコーマン
繊維 東洋紡、帝人、ユニチカ、東レ
パルプ・紙 王子HD、日本製紙
化学 デンカ、富士フィルム、花王、資生堂、日東電工、D I C、昭和電工、東ソー、旭化成、住友化学、三菱ケミカルHD、トクヤマ、日本化薬、クラレ、宇部興産、日産化学、三井化学、信越化学
医薬品 中外製薬、塩野義製薬、エーザイ、大塚HD、武田薬品、アステラス、大日本住友製薬、協和発酵キリン、第一三共
石油 出光興産、J XTG
ゴム ブリジストン、横浜ゴム
窯業 TOTO、東海カーボン、日本電気硝子、太平洋セメント、AGC、日本板硝子、日本ガイシ、住友大阪セメント
鉄鋼 太平洋金属、神戸製鋼、JFE、日本製鐵
非鉄金属 住友鉱山、三井金属、古河電工、日本軽金属HD、東邦亜鉛、フジクラ、DOWA、三菱マテリアル、住友電工、東洋製缶HD、SUMCO
機械 ダイキン、コマツ、荏原製作所、日本製鋼所、日立建機、アマダ、三菱重工、住友重工、NTN、日立造船、クボタ、ジェイテクト、日本精工、IHI、オークマ
電気機器 東京エレクトロン、オムロン、キャノン、三菱電機、カシオ、パナソニック、富士電機、ファナック、日清紡HD、リコー、エプソン、横河電機、日立、安川電機、OKI、デンソー、アドテスト、GSユアサ、ミネベア、アルプスアルパイン、ソニー、京セラ、太陽誘電、スクリーン、NEC、TDK、富士通
造船 三井E&S、川崎重工
自動車 いすず、三菱自工、マツダ、日野自動車、日産自動車、ヤマハ発動機、スズキ、ホンダ、トヨタ、スバル
精密機器 ニコン、シチズン、コニカミノルタ、オリンパス、テルモ
その他製造 バンナムHD、凸版印刷、大日本印刷、ヤマハ
商社 三菱商事、三井物産、伊藤忠、丸紅、双日、住友商事、豊田通商
小売業 ファーストリテイリング、セブン&アイ、三越伊勢丹、ファミリーマート、高島屋、Jフロント、丸井G、イオン
銀行 静岡銀行、新生銀行、コンコルディア、みずほFG、ふくおかFG、りそなHD、千葉銀行、三菱UFJ、三井住友FG、三井住友トラスト、あおぞら銀行
証券 松井証券、大和証券、野村証券
保険 SOMPO、東京海上、MS&AD、第一生命HD、T&D、ソニーFH
その他金融 クレディセゾン
不動産 三菱地所、三井不動産、東急不動産HD、住友不動産、東京建物
鉄道・バス 京王、東急、小田急、JR西日本、東武、京成、JR東日本、JR東海
陸運 ヤマトHD、日通
海運 日本郵船、川崎汽船、商船三井
空運 ANAHD
倉庫 三菱倉庫
通信 KDDI、NTT、スカパーJ、NTTドコモ、NTTデータ、SBG
電力 中部電力、東京電力HD、関西電力
ガス 東京ガス、大阪ガス
サービス セコム、サイバーエージェント、エムスりー、日本郵政、コナミHD、ZHD、楽天、東宝、ディーエヌエー、電通、リクルート、トレンドマイクロ

アメリカの代表銘柄 ダウ30

続いて、アメリカの代表銘柄を見てみましょう。

アメリカの方が、日本よりよほど規模も銘柄数も多いのですが、知っている会社は限られてくると思います。

それでも、さすがにトップ企業の名前を見てみると、知っているところが数多くあるのではないでしょうか?

海をまたいでグローバルビジネスを席巻している企業が数多くあることが、アメリカの強さとも言えます。

ダウ30 (2020年4月時点)
銘柄 企業名 業界
AXP アメリカンエクスプレス 金融
AAPL アップル コンピュータ
BA ボーイング 航空機
CAT キャタピラー 重機
CSCO シスコ 情報通信
CVX シェブロン 石油
XOM エクソンモービル 石油
GS ゴールドマンサックス 金融
HD ホームデポ 小売
IBM IBM コンピュータ
INTC インテル 半導体
JNJ ジョンソンアンドジョンソン 医薬品
KO コカコーラ 飲料
JPM JPモルガンチェース 金融
MCD マクドナルド 外食
MMM 3M 化学
MRK メルク 医薬品
MSFT マイクロソフト ソフトウェア
NKE ナイキ 製造
PFE ファイザー 医薬品
PG P&G 日用品
TRV トラベラーズ 保険
UNH ユナイテッドヘルス 保険
RTX レイセオン 航空宇宙・防衛
VZ ベライゾン 通信
V ビザ 金融
WBA ウォルグリーン 小売
WMT ウォルマート 小売
DIS ウォルトディズニー 娯楽メディア
DOW ダウ 化学

まとめ

このように、日本とアメリカを例にとって代表銘柄を見ました。

知っている会社もあれば、聞いたこともないような会社もあったと思います。

しかし、ここに出ているのは両国を代表する会社であり、それだけ、「私たちが知らないだけで、活躍している会社が数多くある。」ということが分かってきますね。

知っている会社に投資するのも良いですが、自分の知らない会社や業界にも視野を広げて投資を検討することも重要だと言えます。

次回、実際に購入する銘柄の選定について考えていきます。

 

次の記事はこちら。

Photo by Precondo CA on Unsplash
【株式投資のはじめ方5】個別銘柄投資とインデックス投資いざ株を買おうとする時、まずボクたちは、どれか特定の銘柄を買おうとするかもしれません。 「そうだな、日本を代表するグローバル企業、...

 

「株式投資のはじめ方」について、はじめからサーっと流して読みたい方はこちらから。

thought-catalog-Xeo_7HSwYsA-unsplash
【株式投資のはじめ方1】なぜ株式投資をするのか?ボク自身が投資初心者でありますが、自分自身の学びの整理と、これから株式投資を始めようかと考えている方のために、「株式投資のはじめ方」ノー...